JJ 林俊傑@Hit DJ

3月6日のHit DJは JJ 林俊傑。
 
JJ ファンとしては、聞き逃すわけにはいきません(笑)。
多くのアーティストさんに曲を提供している JJ だけに、自分の曲以外にはどんな選曲をするのかが、楽しみで。
 
 
実際にオンエアされた曲は以下の通り。
 

方大同「愛愛愛」  JJ 林俊傑「加油」  潘瑋柏「玩酷」  
張惠妹「掉了」  阿杜「放手」  JJ 林俊傑「背對背擁抱」  
梁靜茹「崇拜」  郭靜「心牆」  大嘴巴「喇舌」  BY2 「勇敢」  
張智成「末日之戀」  JJ 林俊傑「第幾個100天」 張婧「想要忘記你」

 
 
方大同の「愛愛愛」から始まって、師兄、師妹らの楽曲、自分が曲を書いたものなど、JJ らしさを感じられる選曲で、興味深い1時間になりました。
 
 
この中では、瑋柏と大嘴巴が異色といえばそうでしょうか。
瑋柏は友人だということで、「喇舌」は曲が好きなのかな?
少しだけ、JJ も歌ってましたが、彼の歌う「喇舌」も良さそうな感じ。
一度、聴いてみたいですね、彼の「喇舌」。
 
 
梁靜茹の「崇拜」は曲の紹介がなかったのと、張婧の「想要忘記你」については「一直走」というアルバムタイトルだけしか紹介していなかったのが不思議でしたが……。
おかげでタイトルがわからず、歌詞を頼りに検索する羽目になりました(^^ゞ。
 
 
阿杜の「放手」とか、張智成の「末日之戀」とか、懐かしい曲も多くて、JJ 自身の歌も含めてとても聴き応えがありました。
郭靜の「心牆」も良い曲ですね。
 
 
歌手としてのJJの魅力を堪能するとともに、JJの曲作りの才能に改めて触れることもできて、実に満足できる1時間でした ^^ 。

広告

李聖傑@Hit DJ

今日のHitDJ は李聖傑。
歌声も好きですが、話している時の声も大好きで、彼がDJを務めているのを聴いていると、懐かしい「聖傑 LiveTime」を思い出してしまいました。
 
オンエアされた曲は以下の通り。 

Simply Red「Something Got Me Started」  李聖傑「切歌」  
張學友「心如刀割」  王力宏「流淚手心」  周杰倫「安靜」  
陳奕迅「不如這樣」  李聖傑「最痛的感受」  張惠妹「好膽你就來」 
Katy Perry「Ur So Gay」  李聖傑「抱歉」  順子「回家」
George Michael「FastLove」

 
力宏の「流淚手心」が非常に懐かしいというのか、聴いているとこの曲が収録されている「不可能錯過你」をよく聴いていた頃のことが蘇ってきてしまいます。
力宏の昔の曲にはなぜかこんなふうにその時のことを思い出させるものが多いんですよね。
 
 
George Michaelは聖傑のアイドルですから、絶対に外せないところでしょうが、Simply Redはちょっと意外だったかも。
最近はすっかり洋楽から遠ざかっているもので、Katy Perryは初めて聴きました。
こちらもへぇ〜という感じ(笑)。
 
 
なかなかに興味深い1時間でした。

第三十二屆十大中文金曲頒獎音樂會

1月30日、香港での主要な音楽賞の1つである十大中文金曲の授賞式が行われています。
 
こちらはTVBのような確執もなく、いつも通りの授賞式という感じ。
 
 
十大中文金曲の受賞曲&受賞者は以下の通り。

搜神記 – 容祖兒
七百年後 – 陳奕迅
你瞞我瞞 – 陳柏宇
我的回憶不是我的 – 泳兒 / 海鳴威
原來過得很快樂 – 楊千嬅
月亮說 – 王菀之
就算世界無童話 – 衛蘭
年度之歌 – 謝安琪
地球很危險 – 古巨基
如果我是陳奕迅 – Mr.

奕迅は当然として、陳柏宇もちゃんと賞を貰えて一安心(笑)。
 
他には、全國最佳中文歌曲獎が「Yes No」(張敬軒)ということで、軒仔おめでとう!^^
優秀流行歌手大獎も林峯らと一緒に受賞。
全体としてみれば、やはり奕迅強し、というところですね。
 
 
その他の受賞者リストはRTHKのサイトで。
 http://www.rthk.org.hk/special/goldsong2009/result.htm
 
 
また、授賞式の模様はRTHKでラジオ中継もされており、ネットでも聴くことができます。
 
第三十二屆十大中文金曲頒獎音樂會
 http://programme.rthk.org.hk/channel/radio/programme.php?name=32toptengoldsong&d=2010-01-30&p=4720&e=&m=episode
 

方炯鑌@Go Hit 空中演唱會

5日にHitFMでオンエアされた方炯鑌のライブ。
 
自分の曲以外に、譚詠麟の「一生中最愛」、それにMichael Bubleの「Home」の2曲も披露していて、聴き応え充分でした。
彼も声が魅力的で、歌の表情も豊かです。
 
オンエアされたのは以下の曲。

「遺憾」、「棋子」、「天黑黑」、「猜心」、「一生中最愛」、
「剪愛」、「壞人」、「Home」

スローな穏やかな曲ばかりですので、正直、メリハリに欠ける気はしましたが、でも最後まで心地よく聴くことのできるライブでした。
 
CMをカットしてみると、正味35分弱。
もう少し、長く聴いていたかったですね。
 

信@Hit DJ

11月28日のHit DJ は3枚目のソロアルバムをリリースしたばかりの信。

 
最初に自分の曲「趁我」を流した後、自ら拍手し「素晴らしい」を連発する阿信( “信” にはどうしても馴染めないので / 汗)が面白かったです ^^ 。
 
流された曲は以下の通り。
 

信「趁我」  小宇「愛上」  莫文蔚「他不愛我」  
信「火燒的寂寞」  藍又時「秘密」  陳奕迅「給你」  
潑猴「虛假」  王菲「光之翼」   信「靠背」  
蔡健雅「誰」  A-Lin「難得」

 
 
オンエアされた曲を見ると、女性ヴォーカリストのものが多いんですよね。
へぇ〜、という感じ。
ちょっと意外なようでもあり、阿信らしい気もしたりして……。
 
 
王菲の「光之翼」は初めて聴いたのですが、阿信が言っていたように、ロックっぽくていいですね。
彼女はバラードの印象が強かったのですが、こういう曲も魅力的。
阿信もオンエア中に言っていましたが、彼女には早く音楽シーンに戻ってきて欲しいですね。
これだけ歌える人が勿体ない……なんて思ってしまいます。
 
 
こうやって落ち着いてラジオでDJ なんてやっているのを聴いていると、阿信の喋り方ってわりと聴き取りやすいんだな、と改めてそんなことも思いました。
 
新たな発見もあったりして、なかなか興味深い1時間となりました。

張棟樑、年内は休養

肝炎で入院し、治療を受けていた張棟樑ですが、本人が公式サイトに寄せたメッセージによると、26日、無事に退院したとのことです。

そのメッセージによると、今はもう随分恢復した様子ですね。

一部をいい加減にですが(汗)、訳してみるとこんな感じでしょうか。

今はもう大丈夫。
みんなに心配をかけてごめんね。
それからみんなのサポートと僕のために祈ってくれたこと、本当に感謝しています。

今度のことでは健康が何より大事だってことを実感しました。
これからしばらく休むことになるけど、しっかり休んで元気になるってみんなに約束するよ。
またすぐに会えるからね!

とにかく無事に退院できて良かったです。
劇症肝炎だと伝えられたときは、本気で心配になりましたから。

報道によると、医師からの指示もあって、今後2ヶ月間は完全休養となったとのこと。
その間に予定されていたイベントやプロモーション、ライブなどはすべてキャンセルに。
また、11月1日から新しい偶像劇の撮影に入る予定になっていたそうなんですが、それもキャンセルに。
これはちょっと残念ではありますが、一番大事なのは、彼の健康ですからね。
まずはしっかり休んで、早くもとの元気な棟樑に戻ってください。
今、無理をしても仕方ないですし、年内はゆっくり休んで、心機一転、また元気な顔を見せてくれるのを楽しみに待ちたいですね。

 
そうそう、昨日、哥哥・張國榮の告別樂壇演唱會のエントリーをアップしましたが、同じ國際在線に張棟樑がゲスト出演したプログラムもアップされています。
この時も鼻声なんですよね。
やっぱりずっと風邪気味だったりしたんですね……。
 

《小刁有難》:微笑王子張棟樑 – 網路電臺 – 國際線上
 http://big5.cri.cn/gate/big5/gb.cri.cn/27744/2009/09/17/4065s2624605.htm
 

お聴きになるには、こちらから。
網路電臺 – 國際線上
 http://big5.cri.cn/gate/big5/gb.cri.cn/27744/more/27935/more27935_2.htm
*「點擊收聽」をクリックしてください。
 
 
音源はこちら
 mms://media.chinabroadcast.cn/chi/inet/tbjm20090916002.wma