「無限之城」&「感動每一刻」

一応、阪神淡路大震災を経験した者としては、玉樹での地震の被害および被災された方たちの生活が気になるここ数日。
微博ではさまざまな情報が伝えられていて、藝人さんたちもそれぞれが さまざまな形で支援に乗り出そうとしている様子。
とにかく救助活動が順調に進み、1人でも多くの方が救出され、被災された方たちが少しでも早く落ち着いた生活を取り戻せることを祈るばかりです。
 
 
その一方で、間もなく上海ではExpoが開幕。
このExpoのためには、いくつかの曲が作られていますが、開幕が近付いてきて、新たに歌神らの歌う「無限之城」、そしてJJ、阿杜らの歌うシンガポール パビリオンの主題曲「感動每一刻」が発表されています。
 
 
どちらもYouTubeでも聴くことができますが、どちらも良いですね。
そしてどちらも豪華な顔ぶれです。
 
 
上海世博會主題曲 廣東話版:張學友&張敬軒&孫耀威&謝安琪 – 無限之城
 http://www.youtube.com/watch?v=29WGJ9egxC0&fmt=35

 
新加坡館宣傳曲:感動每一刻 – 林俊傑 / 孫燕姿 / 阿杜 / 蔡健雅
 http://www.youtube.com/watch?v=2XAAaSAziuo&fmt=35

阿杜「沒什麼好怕」

久しぶりにアルバムをリリースした阿杜。
 
先日、JJ がHit DJ の中で、“誰にも真似できない”と阿杜のことを紹介していましたが、まさしくその通り。
JJ もその声を聞いただけで、誰が歌っているかがわかりますが、阿杜も同じ。
中華圏では珍しいくらいのハスキーな声が彼の最大の魅力です。
 
 
前作の「撒野」も良かったのですが、今回リリースされた「沒什麼好怕」は阿杜のアルバムの中で一番のお気に入りになりそうな気配。
2年あまりの間に、その歌声には一層、大人の魅力が増したような気がします。
阿杜独特の切なさみたいなものは勿論感じられるのですが、以前よりも暖かさを増した気がするvocalが素敵です。
 
 
最初にラジオでオンエアされたのが「聽見牛在哭」という曲だったのですが、このタイトル、何かの間違いかと思ってしまいました(^^)。
なぜ牛?と(笑)。
“牛仔褲”にかけてるの?とかいろいろなことを考えましたが、実際に聴いてみると、寂しげな曲調と阿杜の歌声が相まって、一発でお気に入りに。
 
 
いつも秋から冬になると妙に阿杜の歌が聴きたくなったりするのですが、このアルバムは春も夏も、年中聴いていそうな気がします。
 
 
全10曲収録。
 
どの曲も素敵なのですが、やはり阿杜はバラードがいいですからね。
今のところ、特にお気に入りなのは「聽見牛在哭」「人狼」「還你自由」「痕跡」あたりでしょうか。
 
でも、実際はどの曲も好き ^^ 。
阿杜らしさに溢れたアルバムになっていると思います。
 
次のアルバムは、こんなに間を空けずにリリースしてくれるといいんですが……。
 
YouTube – 阿杜(杜成義) 聽見牛在哭 MV 完整版
 http://www.youtube.com/watch?v=ghLx7O0LRaA&fmt=34