2012年のヘヴィロテ

2012年にリリースされた、あるいは購入したものの中で、特に繰り返し聴いたCDをピックアップ。
 

*いつもの通り、リリース日ではなくiTunesへの追加日が2012年中のものからのピックアップ。
こちらもいつもの通り、順序には何の意味もありません。
 

「いつもの通り」とか言いつつ、前回は2009年だったのか(汗)
 

アルバムの画像でも貼ればいいのですが、これもいつものように文字ばっかりですいません<(_ _)>

以下、長くなったので折り畳み。
 

続きを読む

広告

「無限之城」&「感動每一刻」

一応、阪神淡路大震災を経験した者としては、玉樹での地震の被害および被災された方たちの生活が気になるここ数日。
微博ではさまざまな情報が伝えられていて、藝人さんたちもそれぞれが さまざまな形で支援に乗り出そうとしている様子。
とにかく救助活動が順調に進み、1人でも多くの方が救出され、被災された方たちが少しでも早く落ち着いた生活を取り戻せることを祈るばかりです。
 
 
その一方で、間もなく上海ではExpoが開幕。
このExpoのためには、いくつかの曲が作られていますが、開幕が近付いてきて、新たに歌神らの歌う「無限之城」、そしてJJ、阿杜らの歌うシンガポール パビリオンの主題曲「感動每一刻」が発表されています。
 
 
どちらもYouTubeでも聴くことができますが、どちらも良いですね。
そしてどちらも豪華な顔ぶれです。
 
 
上海世博會主題曲 廣東話版:張學友&張敬軒&孫耀威&謝安琪 – 無限之城
 http://www.youtube.com/watch?v=29WGJ9egxC0&fmt=35

 
新加坡館宣傳曲:感動每一刻 – 林俊傑 / 孫燕姿 / 阿杜 / 蔡健雅
 http://www.youtube.com/watch?v=2XAAaSAziuo&fmt=35

JJ 林俊傑@Hit DJ

3月6日のHit DJは JJ 林俊傑。
 
JJ ファンとしては、聞き逃すわけにはいきません(笑)。
多くのアーティストさんに曲を提供している JJ だけに、自分の曲以外にはどんな選曲をするのかが、楽しみで。
 
 
実際にオンエアされた曲は以下の通り。
 

方大同「愛愛愛」  JJ 林俊傑「加油」  潘瑋柏「玩酷」  
張惠妹「掉了」  阿杜「放手」  JJ 林俊傑「背對背擁抱」  
梁靜茹「崇拜」  郭靜「心牆」  大嘴巴「喇舌」  BY2 「勇敢」  
張智成「末日之戀」  JJ 林俊傑「第幾個100天」 張婧「想要忘記你」

 
 
方大同の「愛愛愛」から始まって、師兄、師妹らの楽曲、自分が曲を書いたものなど、JJ らしさを感じられる選曲で、興味深い1時間になりました。
 
 
この中では、瑋柏と大嘴巴が異色といえばそうでしょうか。
瑋柏は友人だということで、「喇舌」は曲が好きなのかな?
少しだけ、JJ も歌ってましたが、彼の歌う「喇舌」も良さそうな感じ。
一度、聴いてみたいですね、彼の「喇舌」。
 
 
梁靜茹の「崇拜」は曲の紹介がなかったのと、張婧の「想要忘記你」については「一直走」というアルバムタイトルだけしか紹介していなかったのが不思議でしたが……。
おかげでタイトルがわからず、歌詞を頼りに検索する羽目になりました(^^ゞ。
 
 
阿杜の「放手」とか、張智成の「末日之戀」とか、懐かしい曲も多くて、JJ 自身の歌も含めてとても聴き応えがありました。
郭靜の「心牆」も良い曲ですね。
 
 
歌手としてのJJの魅力を堪能するとともに、JJの曲作りの才能に改めて触れることもできて、実に満足できる1時間でした ^^ 。

JJ@北京廣播網

去年の暮れ、JJが北京廣播網に出演していました。
 
下のエントリーに続いて、こちらも見たいのに未だに落ち着いて見られないのが残念。
「見たいものリスト」(?)だけがどんどん長くなっていくようです(笑)。
 
 
このプログラムは、ラジオのスタジオの様子を映像で流しているものなので、自分の曲がオンエアされている間の表情がいつも面白いというか、興味深いというか。
何となく、その人の人柄が出ているような気がします。
JJは自分の曲を楽しそうに聞いていることが多い気がして、見ているほうも明るい気持ちになります。
 
 
それにしても、早く落ち着いて、「見たいものリスト」を少しずつでも消化していきたいものです。
 
 
盤點09年林俊傑的低潮期
 http://v.rbc.cn/play–s-/play_id_46161.html
 
林俊傑非常看好方大同
 http://v.rbc.cn/play–s-/play_id_46159.html
 
林俊傑:珍惜能夠唱歌的每一天
 http://v.rbc.cn/play–s-/play_id_46153.html
 
揭秘林俊傑的內心世界
 http://v.rbc.cn/play–s-/play_id_46151.html
 
林俊傑苦惱過自己的稱號
 http://v.rbc.cn/play–s-/play_id_46149.html
 
林俊傑的“天馬行空”
 http://v.rbc.cn/play–s-/play_id_46130.html
 
 

JJ 林俊傑「100天」

JJ林俊傑_100天李聖傑と同様、こちらも毎回、新しいアルバムのリリースを楽しみにしている JJ。
前作の「JJ 陸」から1年あまりでリリースされたこのアルバム。
 
 
勿論、期待して聴かせてもらいました。
そしてここでも聖傑同様、期待を裏切らないでいてくれるので嬉しいですね。
 
 
ツアーなどで無理をし続けた結果、声が出なくなり、血まで吐いたと聞いた時は驚きましたが、何があったにしろ、恢復してまた音楽シーンに戻ってきてくれたことが嬉しいです。
 
 
CDにはBonus Trackも含めて全13曲が収録。
以前 公開されていた廖君とのデュエット曲「表達愛」も収録されていますね。
 
 
JJも、とにかく魅力的な声の持ち主で、彼が歌っていることを知らずに聴いたとしても、すぐに歌っているのが彼だと気づくことができるくらいですよね。
加えて、彼の場合、自分で曲を書くこともあって、その楽曲にも彼にしか出せない “JJらしさ” が溢れている気がします。
今作も、どの曲もその “JJらしさ” を感じさせてくれるもので、切なかったり、格好良かったり ^^ 。
JJ 独自の世界にいつもわくわくさせてもらえます。
 
 
冒頭、「X」は JJらしい格好良さに溢れた1曲ですね。
どの曲も本当に気に入っていて、“この曲はあんまり……” と思うものが無いです。
前作の「JJ 陸」もお気に入りのアルバムでしたが、今回はそれ以上かな。
これまでは、JJのアルバムなら「曹操」が一番好きだったりしましたが、どうやらこの「100天」が私にとってのJJのベストになりそうな気配です。
 
 
中華圏の音楽がお好きで、JJをお聴きになったことがない方は少ないとは思いますが、中華圏のファンでない方にも、とにかくどなたにも彼の音楽はお薦めしたくなってしまいます ^^。
 
 
YouTube – 林俊傑-第幾個100天MV
 http://www.youtube.com/watch?v=3E2BYEazy4E&fmt=35
 
YouTube – JJ林俊傑_100天【加油】MV完整版
 http://www.youtube.com/watch?v=aQSPHKNwra8&fmt=35
 
YouTube – JJ林俊傑_100天【背對背擁抱】MV完整版
 http://www.youtube.com/watch?v=KeEhHYmUTXM&fmt=35  
 
 
いつも明るくて元気で、音楽についても溢れるほどの才能を感じさせる彼ですが、実際には天才肌というよりは努力の人なのだそう。
「我的確是一個對自己很沒有自信的人」などという言葉が彼から飛び出すなんて、驚きましたが、同時にその中でいつも明るい表情と素晴らしい音楽で私自身も含めてファンを楽しませてくれる彼に感謝の気持ちでいっぱいになってしまいました。
 
 
勿論、どの藝人さんであっても何の努力もなく今の地位を築き上げた人はいないでしょうし、ましてや努力せずにその地位を維持できる人はいないはずですが。
 
 
この2009年も、素敵な音楽や素敵なドラマ、映画にたくさん出会えましたが、そういう作品を作ってくださるアーティストさんたち、スタッフさんたちに、改めて心からの感謝の気持ちを送りたいです。
 
 

JJ 林俊傑「第幾個100天」

こちらもリリースが楽しみな JJ の新譜「100天」。
 
18日のリリースに先立って、今日、HitFMで主打歌「第幾個100天」がオンエアされました。
 
忘れないようにタイマー録音していたので、ちゃんと聴くことができましたが、実にJJらしい素敵な曲でした。
とても優しくて、そして切なくもあり……。
聴く側の気持ちを揺り動かす何かのある曲だという気がしました。
 
やっぱりいいですね、JJ 。
このアルバムの準備中、血を吐いたり声が出なくなったりと、とても辛い思いもした様子のJJ。
そういう辛い思いの中で作り上げられたアルバムなんですね……。
いつも笑顔のJJからは想像できないことですが。
 

Youtubeにも既にアップされています。
 
YouTube – JJ 林俊傑 – [第幾個100天] FULL VERSION 試聽
 http://www.youtube.com/watch?v=E_FVreYACTo&feature=related&fmt=35