2012年のヘヴィロテ

2012年にリリースされた、あるいは購入したものの中で、特に繰り返し聴いたCDをピックアップ。
 

*いつもの通り、リリース日ではなくiTunesへの追加日が2012年中のものからのピックアップ。
こちらもいつもの通り、順序には何の意味もありません。
 

「いつもの通り」とか言いつつ、前回は2009年だったのか(汗)
 

アルバムの画像でも貼ればいいのですが、これもいつものように文字ばっかりですいません<(_ _)>

以下、長くなったので折り畳み。
 

続きを読む

嚴爵「謝謝你的美好」

『偷心大聖PS男』の電視原聲帶への参加(『下一站,幸福』にも)で注目された新人さん、嚴爵。
 
フルアルバムとしては初めてのものになる「謝謝你的美好」がリリースされています。
 
 
『PS男』で「我喜歡 (不,我愛)」を聴いたときには、興味は持ったものの、大好きとは思わなかったのですが、YTで聴いた「愛就是咖哩」をかなり気に入ったもので、アルバム自体にも興味が(笑)。
 
 
アルバムですが、22歳という年齢を考えると、その完成度に本当に驚かされます。
力宏が高く評価していたようですが、経歴などを考えても、確かに音楽的に力宏と重なる部分があるのかもしれません。
声もどことなく似ている部分があるのかも。
良くも悪くも台湾POPSらしさはあまり感じられませんね。
 
Jazzに大きな影響を受けたということなのですが、それが彼の作る曲によく表れている気がします。
バラエティに富んだ楽曲の数々に聴いているだけで楽しい気分になります。
バラードもなかなかです。
これから先がとても楽しみなアーティストさんですね。
 

「我喜歡 (不,我愛)」も収録されていますが、アレンジが変わっていて、私はこちらの方が好きですね。
今のところ、他には「一心二用」「i給得不夠」「需要點時間沉澱」、そしてもちろん「愛就是咖哩」などがお気に入り。
ちなみに、「愛就是咖哩」は『倪亞達』のOPになるようですね。
 
今年出会った中で一番お気に入りのアーティストさんになるかも。
 
 
謝謝你的美好 專輯介紹與完整曲目 – KKBOX
 http://tw.kkbox.com/album/N17baBFX0Bh12Nk0FZTV008l-index.html
*登録すれば試聴可です。