『偷心大聖PS男』公式blog

目下、一番楽しみに見ているドラマ『下一站、幸福』の後番組として放送される『偷心大聖PS男』。
 
 
台視はまだ公式サイトは「coming soon…」となっていますが、三立では公式blogがオープンして、少しずつプロモーションも始まっています。
 
 
主演は藍正龍、溫昇豪、隋棠、白歆惠、加えてこのところ引っ張りだこの小小彬も出演。
 
梗概を見る限りでは、コメディ色が強そうな感じですね。
中心になるのは藍正龍と隋棠なのかな。
この2人は幼なじみ。
藍正龍扮する夏和杰が158時間の社会奉仕活動を命じられ、隋棠扮する馬小茜の勤務する幼稚園にやって来て、2人が再会するところからお話が始まるみたいです。
子どもの頃、夏和杰にいじめられてばかりだった馬小茜は、彼に復讐しようとするのですが、いつの間にか、彼を愛してしまっていて……というようなことらしく。
 
白歆惠が演じるのは馬小茜が追いかけているモデル阿曼達。
そして溫昇豪扮する孟成恩は“豪門第二代”ということですから、韓国ドラマによく出てくる“財閥二世”ってやつですね。
プライドの高い孟成恩は、夏和杰と偶然のアクシデントから激しく対立。
その結果、阿曼達も含め、夏和杰の求めるものを全て自分が奪い取ろうとするらしいです(笑)。
その中で馬小茜に出会い、孟成恩は彼女に魅かれていき、夏和杰も阿曼達と付き合うようになってから馬小茜に魅かれていることに気づく……云々と、これまた実にありがちなストーリー(笑)。
 
 
社会奉仕というのも、『下一站,幸福』を思い起こさせますね。
ただ、『下一站,幸福』の梗概を見た時も、“ありがち”だと思いましたが、それでも面白く見ることのできるドラマに仕上がっていますから、ストーリーがありがちだとはいえ、期待してしまいます。
 
 
溫昇豪と隋棠は、この間まで『那一年的幸福時光』で恋人同士を演じていてとてもお似合いだったので、できればこの2人がメインの方がよかったなぁ、なんてちょっと藍正龍には申し訳ないようなことを考えてしまいました(^^ゞ。
隋棠は『痞子英雄』で注目を集めましたが(Markが彼女とのシーンの撮影中、鼻血を出したことでも / 笑)、私にとっては、未だに信樂團のドラマ『死了都要愛』での阿信の恋人のイメージが強く残っています。
その役柄の印象もあってか、とても好きな女優さんなので、今の活躍ぶりは嬉しい限り。
今回も、これまでとはまた違った役柄みたいですし、どんな表情を見せてくれるのか、楽しみにしています。
 
 
偷心大聖PS男–iSET三立全球官方網站
 http://blog.iset.com.tw/ps/
 
台視:偷心大聖PS男
 http://www.ttv.com.tw/drama10/psman/index.htm

広告

『偷心大聖PS男』公式blog」への4件のフィードバック

    • りんさん、こんばんは。
      はじめまして。
       
      パスワードということですが、旧ブログのパスワードでしょうか?
      こちらのブログでも、小説版の『下一站,幸福(秋のコンチェルト)』の関連記事にはパスワードをかけていますが、そちらではないですよね?
      もしもそちらのパスワードでしたら、右側メニュー「PASSWORD」にも書いていますが、大文字で VN になります。
       
      旧ブログのパスワードについては、こちらも右側メニュー「PASSWORD」にもありますが、メールでご連絡するようにしていますので、記載していただいたアドレス宛に改めてメールでお知らせします。

  1. 小穂さん、こんばんは。
    はじめまして。
    ブログなどにコメントするのは、本当に初めてで。
    なんと書いてよいのか分からずに、そっけないメールを送ってしまいました。
    ホント失礼しました。

    パスワードありがとうございます。
    私もP.S男で検索してこちらにたどりつきました。
    拝見してるうちにもっと前のブログも読みたくなり・・・。
    お願いをしました。
    うれしいです。
    つたない文章でスイマセン。
    でもまた遊びに来させていただきますね。
    よろしくお願いします。

    • りんさん、こんばんは!
       
      わざわざご丁寧に、ありがとうございます。
      こちらこそ、昨夜は睡魔と戦いながらだったので、深夜に、しかも要件のみのメールで失礼しました。
       
      パスワードについては、右側メニューの中でも目立たないところに下がってしまっているので、お気付きにならない方もいらっしゃるようなんです。
      ですので、旧ブログのパスワードのことかな、と思いつつも、もしかすると違うのかも、と思ったりもしまして(^^ゞ
       
      旧ブログの方にも無事に入っていただけましたでしょうか。
      興味を持っていただけて、こちらの方こそ嬉しいです。
      ありがとうございます。
      その時々で自分の興味のあることを書いているだけなので、お気に召すかどうかわかりませんが、もしもお気が向かれましたら、また覗いていただけたりすると嬉しいです。
      お待ちしています。
      こちらこそ、よろしくお願いします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中