17話と……

24日から放送開始のはずだった『就想賴著妳』ですが、どうやらドラマの開始は次週、31日からに変更されたようで、24日には先日行われていた『就想賴著妳全球首映Party』の模様がオンエア。
 
佳境に入っている『下一站,幸福』と重なるのが気になっているのでしょうか???
韓国だとよくありますよね、視聴率のいいドラマの裏になるドラマがスタートを遅らせたりすること。
実際のところ、どういう判断が働いたのか、よくわかりませんが、ちょっと肩透かしを食らった気分ではあります。
でも、31日を楽しみにしておこうということで。
 
 
さて、一方の『下一站,幸福』は17話がオンエア。
視聴率は7.64と、前回よりまたアップしたみたいですね。
14話で記録した7.76には及びませんが、でも高視聴率をキープしているのが、ドラマへの期待を物語っているようです。
 
 
内容の方はというと、まず、例の予告のシーンの一部が来週に回ったようで、ちょっと残念。
 
 
大してネタバレもしないとは思いますが、以下、一応、折り畳んでおきます。
 
 

 
光晞と慕橙については、お互いに自分の気持ちに素直になり始めたようですし、6年前の出来事とオーバーラップさせる形で、2人の気持ちが6年前のそれと何ら変わっていないことが表現されていたように思います。
光晞媽媽の方董事長も、小説版と同様、小樂を通じて心を開いていくようですね。
 
 
ただ、光晞と慕橙が順調なのに対して、大変なことになっているのが拓也と痴心。
ラストの部分の2人のシーンは、ちょっと正視するのが辛くて、途中、いったんストップしてしまったほどです。
きっと拓也に光晞や慕橙が手を貸してくれるのでしょうが、とにかく早く痴心を救い出してあげてほしいですし、拓也があんなふうに傷付けられるのは二度と見たくないですね。
 
 
それからもう一つ、ちょっと貰い泣きしそうだったのが、最初の小樂と拓也の電話のシーン。
拓也を演じる吳慷仁は、こういう繊細な感情を表現するのが上手い俳優さんだと改めて実感しました。
小樂からの電話に涙する拓也の気持ちが痛いほど伝わってきました。
また、小樂は本当に良い子ですね〜。
あの小樂の言葉に拓也は随分、救われたのではないでしょうか。
 
 
光晞もお気に入りですが、拓也も大好きな私(笑)、光晞は幸せを取り戻せそうなだけに、拓也にも早く明るい笑顔を取り戻させてあげて欲しいと思います。
 
 
ということで、18話が既に待ち遠しくて仕方ありません(笑)。
 
 

17話と……」への2件のフィードバック

  1. 小穂さん

    こんにちわ~

    >ただ、光晞と慕橙が順調なのに対して、大変なことになっているのが拓也と痴心。
    ラストの部分の2人のシーンは、ちょっと正視するのが辛くて、途中、いったんストップしてしまったほどです。
    きっと拓也に光晞や慕橙が手を貸してくれるのでしょうが、とにかく早く痴心を救い出してあげてほしいですし、拓也があんなふうに傷付けられるのは二度と見たくないですね。

    私もこわくて、そのシーン、止めて、飛ばしました。
    怖すぎた~ で、後からYTのコメント欄みて、予告見て、手も指もなくなってなかったからほっと安心しました。
    あれは、こわすぎたー
    あれは、映画です。映画。
    本当に、拓也、演技力すごいです。これからが本当に楽しみな俳優さんですねえ。彼、豆導の好きそうなタイプの俳優なんなんじゃないかなあ~と勝手に思いますが、豆導ドラマか映画で彼がみたいなあと思いました。
    前の記事で小穂さんが書かれてましたが、彼が撮ると、俳優さんは非常に素敵に演技者になるんですよね~豆導マジックだと思います、ほんと。
    小Sが映画に出たがってたのもすごくわかる気が←って小Sの真相はわかりえませんが 笑

    >それからもう一つ、ちょっと貰い泣きしそうだったのが、最初の小樂と拓也の電話のシーン。

    もらい泣きしました。 笑
    このシーン、よかったですねえ。拓也の泣く演技、とっても自然ですごく好きです。

    そうえいは、放羊的星星 でしたっけ?ドラマの名前。のユ・ハナちゃん。
    韓国で頑張ってますねえ~innolifeの記事で年男女の一人で下記のような紹介されてました~
    http://fashion.innolife.net/list.php?ac_id=13&ai_id=5436

    ユ・ハナ、キュートさを脱いで成熟した女性に変身
    昨年、KBSの週末ドラマ『松薬局の息子たち』に出演して注目をあびたユ・ハナは、女性ブランド「YESSEA」とコンビニ、コンタクトレンズ、航空会社のCMモデルに抜擢されて、次世代CMクイーンに浮上している。彼女は現在、東方神起のメンバーチャンミン(マックス)主演の『パラダイス牧場』にキャスティングされて、2010年が期待される最高の有望株として関心を集めている。キュートなイメージのユ・ハナは最近成熟した女性に変貌して、よりスタイリッシュな姿を見せてくれる予定だ。高級でエッジのきいたスタイルにフォーカスをあわせ、ニット素材のトップにファーベストをでミックス&マッチしてトーンダウンされたカラーのボトムでより洗練されて高級なスタイリングをしてみよう。ここにラブリーなアクセサリーにポイントを与えればユ・ハナのようにラブリーキュートなイメージを浮上させることができる。

    • orangeglassesさん、こんばんは!

      最後の拓也のシーン、なかなか凄かったですね(゜゜;)。

      >私もこわくて、そのシーン、止めて、飛ばしました。
      ちょっと躊躇ってしまいますよね。
      迫力あり過ぎです(-.-;)
      私は思わずストップして、充分に心の準備をしてから見ました。

      怪我をしただけにしても、本当に見事なまでの迫力でビックリしました。
      花田村の関係者の方たちは、みんな明るくて楽しい人ばかりでしたし、そういうシーンばかりが展開するものだと思っていたのに、光晞&慕橙より余程大変なことになってしまっていますよね。
      今回、光晞たちのことは、あの拓也の姿で全部吹っ飛んでしまったみたいな気さえします。

      >本当に、拓也、演技力すごいです。
      ですね。
      吳慷仁、見れば見るほど、楽しみな俳優さんだと思えてきます。

      >豆導ドラマか映画で彼がみたいなあと思いました。
      実現すると最高ですね。
      豆導は自分自身も演じる人だからなのか、本当に役者の新しい、しかも最高に魅力的な部分を引き出してくれる監督さんですよね。

      VanNessもですが、吳慷仁にも、いい作品やいい監督さんとの出会いがたくさんあるといいなと思っています。

      >小Sが映画に出たがってたのもすごくわかる気が
      >←って小Sの真相はわかりえませんが 笑
      小Sの真意は確かにわかりませんね(笑)。
      その辺りが彼女の面白いところですが。

      小樂と拓也のシーンも、本当に良かったですね。
      >拓也の泣く演技、とっても自然ですごく好きです。
      私も同じくです(笑)。
      わざとらしくなくて、本当に自然ですよね。
      だからこちらも自然に感情移入してしまって、拓也の涙にはついつい心が揺さぶられてしまいがちです。

      ユ・ハナちゃん、韓国でもとても頑張ってますよね。
      新しい作品については、全然知りませんでしたが、大阪アジアン映画祭のクロージング作品になっている『東京タクシー』という作品に彼女の名前があって、頑張ってるなぁと思っていました。
      とにかく可愛くてチャーミングで、しかも演技力もある素敵な女優さんですから、活躍が期待できますよね。
      阿星は今でもお気に入りのキャラクターですから(笑)。
      台湾でも、またドラマに出て欲しいと思うのですが、韓国で活躍し始めると、なかなか難しいかもしれませんね。
      それはちょっと残念かも。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中