『下一站,幸福』放送決定

アジアンパラダイスさんのblogが『下一站,幸福』の日本放送についての情報を伝えています。
 
 
呉建豪(ヴァネス・ウー)の「下一站、幸福」日本での放送決定!: アジアンパラダイス
 http://asian.cocolog-nifty.com/paradise/2010/01/post-d9d3.html
 
 
 
上記 アジアンパラダイスさんのエントリーによると、放送は、2月27日の土曜日から。
スカバー!DATVにて。
 
 
『桃花小妹』に『下一站,幸福』、それに言承旭&Ellaの『就想賴著妳』も確か日本での放送が決まっていたと思いましたし、さすがはF4というところでしょうか。
すーさん揃い踏みと行くためには仔仔の作品が必要ですが、『痞子英雄』の放送予定なんてのは ないのでしょうか?
 
 
さて、『下一站,幸福』の邦題は『秋のコンチェルト』。
もともと付けられている英語のタイトルがそのまま使われるようですね。
ただ、私、なぜ「Autumn’s Concerto」なのか、今ひとつ理解できてないです……(^^ゞ 。
『下一站,幸福』というタイトルは とても気に入っているのですが、確かに、これを上手く日本語にするのって難しいですね。
 
とても面白いドラマなので、日本でも好評を得られるといいですね。
 
 
 
でも、私自身は吹き替えも日本語字幕もどうも苦手なもので、日本での放送を見ることはこれまでもほとんどなかったですし、これからもないだろうなと思います。
自分で小説版を訳していた時も思いましたが、台詞以前に「我」を「僕」だとか「俺」だとか「わたし」にしただけで違和感を感じるんですよね……。
「你(妳)」も同じで……。
やはり中文字幕の方が安心して見ていられる気がします(笑)。
光晞は間違っても「僕」だとか「わたし」というタイプじゃないので「俺」を使うことになるのかな、と思いますが、でもやっぱり「俺」じゃなく「我」がしっくり来るんですよね(笑)。
同じ台詞を聞いても、受け止め方は人によって微妙に異なるでしょうし、それを別の言葉に翻訳して伝えるとなると、本当に難しいことだろうと思います。
日本語は人称代名詞が多すぎて、翻訳される方はそんなところでも、いろいろとご苦労が多そうです。
 

広告

『下一站,幸福』放送決定」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。

    やはりF4の作品は放送が早いですね~!
    毎回、邦題には「???」と思うことが多いのですが、やはり今回も・・・(笑)
    英語の題名のままではいけなかったんでしょうか・・・?汗
    (仰るとおり、英語の題名もなぜそうなっているのかピンと来ませんが・・・)

    『痞子英雄』は・・・
    確か、放送の版権が日本やアジア各国で買われているといった
    ようなニュースを読んだ気がするのですが・・・
    放送化の話は全く出てないですよね・・・(^-^;
    映画で続編が出るという話があったので、それまでおあずけ状態
    なのでしょうか・・・(汗)?
    映画自体も危ぶまれつつ、その後の話は全く出てませんよね?
    好きな作品だったので、寂しいです。。。

    そういえば、黄晓明が出演する「泡沫之夏」の予告動画が出てきたみたいですよね?
    そろそろ放送されそうですね♪

    • ちろさん、こんばんは!

      >やはりF4の作品は放送が早いですね~!
      ですね〜。
      さすがはF4というところですね。

      そして邦題(笑)。
      >毎回、邦題には「???」と思うことが多いのですが、やはり今回も・・・(笑)
      ちろさんも、やはり「???」なんですね(笑)。
      本当に、いつも見事に「???」ですよね(笑)。
      今回は「ハートに命中 云々」じゃなかっただけマシでしたが、でも『秋のコンチェルト』というタイトルを聞いても、全然ピンと来ないですよね。
      『秋のコンチェルト』と聞くと、反射的に『秋の童話』が浮かんで、あのメロディが頭の中をぐるぐる回ってしまっています(汗)。

      でも、なぜ英語のタイトルは『Autumn’s Concerto』なんでしょうね。
      秋らしい風景でもあっただろうか、と ちょっと考え込んでしまいましたが、結局わかりませんでした(汗)。
      『秋の童話』は確かに「秋」でしたけど……。

      『痞子英雄』は放送の話、出ないですよね。
      早くから日本語のblogが作られていたりして、日本でもすぐに放送されるのだろうと思っていましたが、どうなっているのでしょうね。
      確かに、映画にタイミングを合わせる戦略なのかもしれませんね。
      でも映画化にも暗雲が垂れ込めてますよね……。
      メインキャストは出演を決めているようですが、ネックはやはり仔仔ですね。
      仔仔側としては、彼のスケジュールが空くまで待てということなのかもしれませんが、それから撮影、そして編集を経て公開となると、正直、ドラマとの連携が難しくなりますよね。
      私も、とても好きな作品だったので、その後のいろいろな出来事とこの映画化の難航はとにかく残念ですし、寂しいです……。

      『泡沫之夏』、出てきましたね。
      八大がYouTubeのチャンネルにアップしてきているということは、放送時期がそう遠くないと思ってもいいのかな、なんて期待してしまいますね。
      楽しみです。
      ただ、どうしても曉明のヘアスタイル(端的に言えば「ヅラ」が / 笑)が気になって……(汗)。

  2. 続けておじゃまします~

    >ただ、どうしても曉明のヘアスタイル(端的に言えば「ヅラ」が / 笑)が気になって……(汗)。

    確かに気になりますね(笑)(;^_^A
    この頃って、坊主頭だったんでしたっけ?

    • ちろさん、こちらにもありがとうございます。

      気になりますよね、曉明の髪型(笑)。

      多分、この頃も最近とあまり変わらない短髪だと思うのですが……。
      このドラマを撮っている頃に来日していませんでしたっけ?
      ドラマと同じヘアスタイルでプロモーションをしていたような記憶があるのですが、別の場所だったかな???
      (最近、物忘れが激いようで……/ 汗)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中