あけましておめでとうございます

皆さまには良い新年をお迎えのことと思います。

今年も、相変わらずのマイペースでぼちぼちと続けていければと思っております。

よろしければ、変わらずにお付き合いいただけますと嬉しい限りです。

2010年もどうぞよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます」への6件のフィードバック

  1. 小穂さま

    新年あけましておめでとうございます。

    お久しぶりでございます。
    いつもたくさんの情報など書いていただき感謝しております。

    去年よりもっと小穂さんのところへこられるようにが今年の目標のひとつです。

    わが娘もかなりの台湾ドラマ・音楽にはまりました。親としては共通の話題が増え、とてもうれしく思っております。
    娘は「桃花小妹」が好きでしてYOUTUBEでみておりました。
    BSJで4日から放映を楽しみにしております。日本上陸が早いですね。

    私は桃花もみておりますが、VanNessの「下一站,幸福」をいつも楽しみにみております。

    小穂さんが原作の小説をお読みと知り、さすがと思う次第です。
    小説などのねたばれはまだみておりませんがいずれは拝見したく存じます。

    今年もどうぞよろしくお願いいたします。

    • sasumaさん、こんにちは!

      あけましておめでとうございます。

      ご無沙汰いたしております。
      こちらこそ、新年のご挨拶をいただいて、ありがとうございます。

      私の方の更新が滞ったりすることが多かったりしますし、お手すきの時にでも たまに覗いていただければ嬉しく思います。

      お嬢さまと共通の話題が増えるのは、お母さまとしてもとても嬉しく楽しいことかと思います。
      『桃花小妹』、視聴率が伸び悩んでいるのは残念ですが、気楽に楽しく見ることができるドラマですよね。
      孝天と高以翔を目当てに、私も遅れながらですが見ています。
      黃靖倫もチャーミングですよね ^^。
      歌っている時やドラマ以外の彼の様子とはかなり違っているので興味津々です(笑)。

      日本での放送、早かったですね。
      飛輪海とF4が揃っているので、ということでしょうか???
      まだ現地放送が終了していないタイミングでの放送開始は珍しいですよね。

      『下一站,幸福』は、私も 最近一番楽しみにしているドラマですね。
      小説はわかりやすい文章で書かれていたので助かりました(^^)。
      ドラマのストーリーと小説とは展開がずいぶん違ってきている気がしますが、ドラマも小説も、どちらもかなり気に入っています。

      こちらの方こそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      sasumaさんにとりまして、今年が昨年以上に佳き年でありますようお祈り申し上げます。

  2. 明けましておめでとうございます!
    本年もどうぞよろしくお願い致します。^^

    今日はかなり冷えましたね~
    大雪になっている地域もあるようですし、お風邪を召されませんよう、
    お気をつけ下さい~

    私はこの寒さで更に(笑)ぐうたら三昧、家で引き篭もっています(笑)

    • ちろさん、こんばんは!

      あけましておめでとうございます。
      こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      今日は寒かったですね。
      朝は雪が少しだけ舞っていました。
      我が家の辺りは積もるほど降ることは滅多になくて、ちらちら舞う程度ですが、大雪で大変な地域もあるようですね。
      お出かけになる方は大変な思いをなさってらっしゃることでしょうね……。

      年末からしばらくバタバタしていたので、ちょっと咽喉が痛いかも、という状態だったのですが、すっかり定番となっている銀翹散を飲んだらそれですっきり治まりました(笑)。
      でも風邪には要注意ですよね。
      ちろさんも、どうぞお気をつけくださいね!

      >私はこの寒さで更に(笑)ぐうたら三昧、家で引き篭もっています(笑)
      同じくです(笑)。
      お坊ちゃん(愛犬)と散歩に出た以外は、家でじっとしていました(笑)。
      お天気は良いので家の中にいると気持ちのいい1日でしたが、外に出ると北風に飛ばされそうで……(^^ゞ
      たまっているDVDでも消化できればいいのですが、それも何となく億劫で……。
      怠け者でいけませんね(汗)。

  3. 小穂さん あけまして おめでとうございます!
    昨年も様々な事柄をご紹介くださってありがとうございました。
    今年も宜しくお願い申し上げます。

    個人的には『痞子英雄』で仔仔に『下一站、幸福』でVanNessに、とだいぶ離れていたF4に少し戻ってきた年になりました(笑)。邱澤もそうですが、彼らは以前とはまた違った良さ(大人っぽさ)も出ていて魅力的です。今年も彼らのドラマ・映画が気になっています。

    気になっているといえばJ☆STARの藝人さんたちの契約継続の行方も気になっているのですが・・・。どうなってしまうのでしょうね?

    年頭から色々書いてしまいましたが(汗)
    小穂さんにとって本年が良い年となりますよう、お祈り申し上げます。

    • Ruminさん、こんばんは!

      あけましておめでとうございます。

      旧年中は、いろいろと話にお付き合いいただいて、ありがとうございました。
      こちらこそ、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

      ここ数年、それぞれの動きは知っていても、それほど顔を見る機会は多くなかった すーさんたちでしたが、2009年は久々によく顔を見た年でした(笑)。
      言承旭の『心星的淚光』、仔仔の『痞子英雄』、VanNessの『下一站,幸福』、どれも一生懸命見たドラマでしたし、これまでの彼らの作品の中でも、私にとってはそれぞれの代表作とも感じられるような作品ばかりでした。
      孝天も舞台への出演もあり、『桃花小妹』でもいい味を出していますし、頑張ってますね。

      4人とも、かつての雰囲気は残しつつも、少しずつ変化が出てきていますよね。
      それぞれが成熟した大人の魅力を発揮するようになってきて、その結果として、演じられる役柄も広がってきたことが、去年の活躍に繋がったのでしょうね。
      邱澤もおっしゃるように、その点はすーさんたちと同じですね。
      これからが彼らの本当の魅力なのかもしれませんね。
      今後の活躍がとても楽しみです。

      喬傑立はこのところ、一体どうなってるのでしょうね。
      この間、『康熙來了』に協志と紹偉……もとい少偉(まだ慣れません)が出ていましたが、少偉が何だか微妙な発言をしていましたよね。
      『完娯』では仁甫が、5566時代を懐かしむ発言をしていましたが、こちらもすっかり5566=過去という発言で、ちょっと驚かされました。
      ずっと喬傑立を引っ張ってきた56がこんな状態ですし、所属の藝人さんたちでも目立った活躍をしている人がすっかり少なくなりましたし、かつての勢いは最早どこにも見られなくなってしまっていて、一抹の寂しさを覚えます。
      こうなると、契約を考える人が出てきても不思議じゃないですしね。
      気になりますよね。

      不安材料も何かと多かったりしますが、それでも今年が良い年になるといいですね。
      Ruminさんにとりましても、2010年が昨年以上に佳き年でありますようにお祈り申し上げます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中