李聖傑@『百萬大歌星』

楽しみにしていた『百萬大歌星』がようやく放送されました。
 
が、最初から冷や冷やされられっぱなし(汗)。
頼みますよ、聖傑(笑)。
 
中身の方ですが……。 
『太傻』をワンフレーズ歌ってくれましたが、フルバージョン聴かせて欲しいなぁ。
 
歌ったのはまず伍佰の「煞到你(台語)」。
いきなり何にも出てこなくてあら大変(汗)。
 
それから私も大好きな王傑の「一場遊戲一場夢」。
王傑と聖傑では声の質が全然違うのを実感しました。
かなり曲の印象が違って感じられました。
こちらはスムーズに歌ったのですが、一部、変(大汗)。
ここでも結構ドキドキしてしまいました。
 
 
それからこの日のゲストでもあった巫啟賢の台語の名曲「叫阮的名」。
これはとても有名な曲ですよね。
これなら大丈夫、きっとすんなり歌えるはず、と ちょっと安心してみたり。
実際、とてもスムーズに歌ってくれて、ようやく一息つけました(笑)。
この曲は、聖傑の声ともよく合っていて、良いですね。
 
 
そして蕭煌奇の「你是我的眼」。
これは蕭煌奇の真似をして歌っていました。
ところどころ似ているような気もしないでもなかったものの、でもやっぱり変!(笑)。
哈林たちには大受けしてもらってましたが、普通に歌い上げて欲しかったかも。
しかも1ヶ所、歌詞を間違えてるしで、またまた手に汗握ってしまいました。
初めてのゲストだと、哈林も少し甘いので助かりますが。
 
 
そしてようやく自分の曲、「最近」を。
こちらは当然スムーズですね。
 
 
その後は、またまた台語曲で、哈林版の「山頂黑狗兄」。
この曲、原曲は日本語の「山の人気者」なのだそうですが、日本語とはかなり印象が違っていて、同じメロディラインだとは……。
しかも、聖傑は肝心のところは全く歌詞が出ず(汗)。
ついでに哈林まで、歌詞をど忘れしてみたり(笑)。
でも、かろうじてクリア。
 
ホントに大変です。
その後は羅大佑の「愛人同志」でクリアならず。
 
 
全体に難易度がやや高めだったかも、という気もしないでもないですが、でも本当に手に汗握らせてくれました。
緊張してたのかな。
それでも聖傑の表情が楽しくて、また出演してくれるのを期待したいです。
台語の歌もとても良かったです。
 
 
YouTubeにも早々にアップされています。
リンクは聖傑の部分だけですが。
 
YouTube – 百萬大歌星 2009-12-12 pt.3/10
 http://www.youtube.com/watch?v=g5bRfQRzQP0&fmt=35
 
 
YouTube – 百萬大歌星 2009-12-12 pt.4/10
 http://www.youtube.com/watch?v=SIc19dSAqH8&fmt=35
 
 
YouTube – 百萬大歌星 2009-12-12 pt.5/10
 http://www.youtube.com/watch?v=RXChpP5bzQs&fmt=35
 
 
今日は、KissRadioで新しいアルバムから「切歌」という曲がオンエアされました。
聖傑らしいスローバラードで、素敵です。
今週末にリリースの新譜がますます楽しみになります。

李聖傑@『百萬大歌星』」への2件のフィードバック

  1. 小穂さま

    こんばんはー。

    「百萬大歌星」見てきましたよ。ありがとうございます。
    いきなりの(笑)(笑)(笑)(笑)。
    聖傑、どーしちゃったのよ(笑)

    普段は聞き惚れるぐらいに素敵に歌ってるのに、とても同一人物とは思えない(笑)でもそんな所に、聖傑の人柄が垣間見えて、いいな~

    私も大好きな王傑「一場遊戯一場夢」
    ほんと、聖傑が歌うとこんなにも曲の感じが違ってくるんですね。
    王傑は、何か鋭い物で突き刺されるように、胸に響いてくるイメージなんですが、
    聖傑だと、こんなにも柔らかくて、暖かく包み込んでくれるように歌ってしまうんですね。

    ちなみに台語曲を歌ってる時の聖傑は、なんか男らしく見えて結構好きです~(笑)  どうしてかな‥‥。言葉は解らないのに。

    とにかく無事に終わって(汗)良かったです。
    楽しそうな聖傑を見たら、こちらまでほんわかしてきました~

    小穂さん、新譜アルバム、予約しましたよ。
    でも今の時期、年内には手元に届きそうにないかな、、、心配(涙)

    • たいわんこさん、こんばんは!

      『百萬大歌星』、やっと聖傑が出てくれましたね。
      ずっと出演してくれるのを心待ちにしていたので、とても嬉しかったです。

      でも!(笑)
      いきなりでしたよね〜 ^^;
      私も思わず「どうしたの、聖傑?」と目が点になってしまいました。
      このまますぐに終わっちゃったらどうしようかと、心配になるほどで(笑)。
      でも何とかかんとか、頑張ってくれたので、ホッとしました。

      つまっても、阿信とはまた違うリアクションをしますよね、聖傑。
      あんまり緊張感が感じられないというのか(笑)。
      やっぱり、人柄がおっとりしてるのかな、なんて思ったりもしました。
      この番組、それぞれの人の性格が見事に出てますよね。
      歌もですが、素顔が垣間見えるのが一番楽しかったりします。

      「一場遊戯一場夢」は全然雰囲気が違いましたね。
      >王傑は、何か鋭い物で突き刺されるように、胸に響いてくるイメージなんですが、
      ですね。
      彼の歌は、聴いていると胸がキリキリ痛んでくる気がしますよね。
      彼の声は重苦しいというのではないのですが、寂しいというのか、切ないというのか……。
      王傑ならではの独特の世界ですよね。

      そして聖傑も、やっぱり声に個性がありますからね。
      王傑とは対極にあるような、暖かい声なので、同じ歌でもこんなに曲の持つ表情が違ってしまったんでしょうね。

      聖傑の暖かさが恋しい時もあれば、王傑の切なさが恋しい時もありますね。
      時々、無性に王傑の声が聴きたくなることがあって、そういう時は延々、彼の歌だけを聴いていたりもします。

      聖傑、台語の歌の時は、國語曲のようには繊細な表現をせず、むしろ大胆に歌っている気がしますね。
      演歌っぽい台語の世界には、聖傑の暖かい声は合ってますよね。
      今度のアルバムには、台語と英語の混ざった曲があるのだとか?
      楽しみですね〜。

      私も、聖傑のアルバムは注文済みなのですが、ばたばたしていて、発売日にようやく注文したような次第なんです。
      そのせいで、少し発送までに時間がかかりそうで、クリスマスには難しいかも……と、すっかり悲しい気持ちになりかけています(涙)。
      我慢しきれずに手許に届くまでに、ネットで聴いてしまいそうです(汗)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中