蘇見信「火燒的寂寞」@Hit FM

この間まで、お天気のいい日中は夏日なんてことになったりもしていたのに、今日は近畿地方、木枯らし一号ですって?
確かに、突風は吹いてましたが、早過ぎませんか???
夕方から、どんどん気温も下がり始め、かなり冷え込んできています。
でもこの週末はまた暖かめなのだとか?
変な気候で体調管理も大変です……。
 

さて、日付が変わってしまいましたが、2日は蘇見信の3枚目のアルバムからの主打歌「火燒的寂寞」が Hit FMで初のオンエア。
録音しなくては……と、ちゃんと録音用のアプリケーションでタイマー設定にして、準備万端……のはずが、MacBook Proを閉じてしまっておりまして(涙)。
スリープは解除されて、ちゃんとソフトが動くように設定してあるのですが、ノートパソコンのフタ(?)が閉まっていたのでは、太刀打ちできませんね(汗)。
でも今日の最終の放送には間に合いまして(笑)、無事に録音できました。
 

肝心の曲の方ですが、ハードなものを持ってくるのかと思ったら、バラードでした。
晩秋にぴったりな気がする1曲ですね。
寒そうな、というのでしょうか、寂しそうなというのでしょうか、そんな曲に仕上がっています。
 

最初の部分で使われているクラシックギターの音が余計に寂しげな感じを醸し出しているのかもしれません。
HR好きの私ですが、ギターの音色なら、実はクラシックギターのこのナイロン弦の音が一番好きかも、なのです。
 

信のヴォーカルも、抑えるところは抑えて、盛り上がるところはきちんと歌い上げて、と いつもの彼らしくメリハリがきいています。
信にしては、クセのない曲かな、とも思いますね。
でも、それでもやはり蘇見信らしさも充分に感じられて、アルバムへの期待も高まるってものですね。
 
 
でも、信樂團時代の分厚い音と比べると、今回もやはり音の薄さが気になってしまうのも事実で……。
これが信の今の音なのだから、信樂團時代といつまでも比べるのは彼にとっても不公平だし、失礼なことだというのはよくわかってはいるのですが、なかなか昔を忘れることができないようです ^^; 。

蘇見信「火燒的寂寞」@Hit FM」への2件のフィードバック

  1. 小穂さま

    こんばんは~

    信の(←いまだにどうも呼び慣れない)3枚目のアルバム発売なんですね。
    そっか、、ソロになってもう3枚目なんですよね‥‥‥しみじみ

    残念な事にHit FM聴けてないのですが(泣)そんなに寂しそ~な歌なんですか?
    ハードでパワフルな歌声のイメージが強いけど、クラシックギターの音色と信の声も合うと思います。私は信がバラードを歌うとき、抑えた感じが胸に伝わってとても好きです。せつな~くなります(笑)

    私も最近、信樂團のCDはご無沙汰なんです(涙)あんなに大・だーい好きで毎日聴いてたのに‥ぷっつり途切れて、たぶん今の信に繋がらない戸惑いがまだあるんでしょうね。くっすん。

    でもでも、やっぱり信の歌は大好きだし、アルバム発売は楽しみです。
    予約しなくっちゃ♪♪♪

    聖傑もそろそろアルバムリリース予定なんですよね。
    ダブルでこられると嬉しい悲鳴~(笑)
    こちらも、お楽しみーー。

    • たいわんこさん、こんばんは!

      ソロになって、いつの間にか3枚目のアルバムですね。
      私も、いまだに「信」とは言わず「阿信」のままです(笑)。
      「信」って誰?という感じで。

      寂しそうな歌ですね。
      物悲しい感じで、秋にはピッタリかな、と思いながら聴きました。
      (私もULしていますが、YouTubeにも上がっています)
      切なく歌い上げるのも得意ですからね、阿信は。
      聴いていると、こちらまで切ない気持ちになりますよね。
      この辺りはさすがだなと思います。

      でも、阿信にはもう少し元気な歌を歌って欲しいような気もしないでもないです。
      もう1曲、アルバムタイトルと同名の「趁我」もラジオでオンエアされたのですが、こちらはちょっと不思議な感じでした(・・;)。

      私は信樂團の曲は相変わらず聴くのですが、阿信のソロをあまり聴かないんですよね(汗)。
      阿信のソロアルバムを聴くと、必ず信樂團を聴きたくなって、結局、阿信のソロはそれほど聴き込まないままになりがちで。
      いつまでも信樂團のイメージを阿信に求めてはいけないのはわかっているのですが、なかなか切り替えられずにいます。
      信樂團に戻ってくれたりすると最高なんですが、あり得ないことを考えても仕方ないですね(溜息)。

      そうは言いつつも、私もリリースは楽しみにしています。
      改版待ちする可能性もあったりするのですが(汗)。

      聖傑の新譜は予約する気満々なんですが、まだ何のアナウンスもないですね。
      クリスマスまでに何とかなりますように……。

      でも年末にかけて、楽しみが多いのは嬉しいですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中