俞灝明「擁抱」

ネットで、たまたま耳にした粵語曲「擁抱」。
 

結構好みかも、と いうことで 確認したら歌っているのは俞灝明という大陸の若手さんでした。

“俞灝明”って、何だかどこかで見たような名前……と思ったのですが、例の大陸版『花より男子』(『一起来看流星雨』)で花沢類を演じた彼だったんですね。
張敬軒と同じく、広東省広州市出身だから、広東語もOK。
そう言われれば、以前、香港の音楽番組『勁歌金曲』で姿を見たことがあったんですよね。
すっかり忘れていましたけど……(汗)。
 

『一起来看流星雨』はどんな感じなのかな とちらっと見たのですが、時間がなくてそれっきりになったまま。
青春ドラマ風なのが、面白かったのですが。
 
さて、俞灝明ですが、大陸のオーディション番組「快樂男聲」出身。
「擁抱」というタイトルのEPを今月リリースしたようですが、yesasiaなどでは取り扱われていないような気がします。

「擁抱」の國語版と粵語版、そして「我沒那麼帥」の3曲が収録。
所属レーベルが韓国のDremi Mediaということもあってか、韓国でレッスンを受けたりもしたそうで、確かにそういう雰囲気も漂っている気がします。
 
収録されている3曲では、好みもあるのでしょうが、私はやっぱり粵語版の「擁抱」が一番好きですね。
際立った個性の持ち主ではないと思いますが、気持ちよく聴ける声と歌い方。
EPじゃなく、フルアルバムをリリースして欲しいところです。
 
最近は、大陸でも若手が次々デビューしていて、以前に比べると音楽シーンも充実してきているような気がします。
中華圏では、台湾が音楽シーンをリードしている感がありましたが、少しずつ変わっていくのかもしれませんね。 
台湾音楽界にも頑張ってもらわないと。 
 
 
良いのか悪いのか、とりあえず「擁抱」に収録されている3曲すべて、YouTubeで聴くことができます。
 
YouTube – @URNOBODY@ Yu Hao Ming (俞灏明) – 擁抱
 http://www.youtube.com/watch?v=01rQMfxJ4ok&fmt=35
 
YouTube – @URNOBODY@ Yu Hao Ming (俞灏明) – 我沒那麽帥
 http://www.youtube.com/watch?v=ETMeHuEXVaY&fmt=35
 
YouTube – @URNOBODY@ Yu Hao Ming (俞灏明) – 擁抱 (粵語)
 http://www.youtube.com/watch?v=c0NH4b1PXjE&fmt=35

俞灝明「擁抱」」への6件のフィードバック

  1. 小穂さん
    おはようございます~!

    さすが、小穂さん!
    好きです!この声!!擁抱いいですね~!
    確かに、国語ではなく、特に粵語で、よりその良さが感じられますね。
    きっと、母語は粵語なのかな?
    なんだろうなあーこの声は、聞いてて安らぐというべきでしょうか。
    癒し系ですね。で、この声のまま、我沒那麽帥をうたわれると、いまいちですね。失敗した感のあるアイドルにしか聞こえなく・・・・・
    そして、韓国でトレーニングを受けたというのを聞くと、なんとなく納得という気がします。
    大陸の歌手もどんどん育っていくんでしょうね。
    もともと歌のうまい人の多い大陸ですもんね。
    あとは、どうその声をアレンジしていけるか、楽曲を作っていけるかですよね。
    快樂男聲 出身ですかあ。
    あの番組しっかり見たことはないのですが、いい選考をしているのかもしれませんね。
    あと、この擁抱メロディー、素敵ですね。少し中国復古風でもあって。

    大陸版、花より男子は、見たことないのですが、どんななのでしょう。
    あと、そう言われると、この擁抱を仔仔が歌うのを想像してしまいました。こんな雰囲気の歌、昔仔仔歌ってませんでしたっけ?私アルバム持っているんですが、聞いたことがある気が。
    仔仔、小栗旬、キム・ヒョンジュンに、彼ですか。
    このラインは、売れるラインだと思うので、きっとかれ売れますね。笑
    って、もう売れてるんですかね?!

    そうえいば、五月天の話ですが、小穂さんの説明で納得。
    確かに、信樂團ファンには、あまりうけがよくはないかもですよね。
    声のタイプがちがいますもんね。
    私は、どっちも好きではありますが~
    軽めと重め。いろいろ気分によって聞き分けるので。
    声も、私は受け入れられます~ なんでかな。楽曲が聞きやすいのかもしれません。
    そういえば、Fanyは、足をけがしてるんですね。それでも、昨日はMusicBankにでてましたし。がんばっています。
    あと、私は今まで聞いたことなかったのですが、この間偶然、キム・テウがうたっているのをきいて、あまりの声量のよさにびっくりしました。あの熊さんみたいな感じで歌われると迫力あって、声量もあって、声も素敵で、生を聞いてみたいなあと思いました。
    アイドルです 笑

    • orangeglassesさん、こんばんは!

      彼の声、良いですよね。
      特に「擁抱」は、曲の良さもあって、一層、その声の魅力が引き立てられている気がします。

      たまたまネットから聞こえてきた曲だったのですが、しっかりと聴き入ってしまいました(笑)。
      私も國語より広東語の方が好みなんですが、音の響きが良いのでしょうか。
      でもどちらも異なる雰囲気で、魅力充分ですよね。

      香港の番組に出たときも、ごく普通に広東語で会話していましたが、國語と粵語、どちらが母語なんでしょうね。
      張敬軒もですが、どちらも当たり前のように使っている気がしますね。
      敬軒の場合はお父さまだかの関係で、國語が基本だそうですが。
      広東省だとやっぱり基本は広東語なのでしょうか。

      「我沒那麼帥」は悪くないのですが、それほど良くもないという……(笑)。
      バラードの方がうまいですね、明らかに。
      良い曲に出会えれば、かなり魅力的な歌手になるんじゃないかなと楽しみになります。
      韓国っぽさ、どことなくある気がしますよね。

      >こんな雰囲気の歌、昔仔仔歌ってませんでしたっけ?
      仔仔の曲ですか?
      ウチにも当然のように彼のCDはあるのですが、それほどしっかり聴き込んでいないので(汗)、すぐには思いつかないですね。
      でも、仔仔にも似合いそうな曲ではありますね。

      何でも「国民DD」だそうですよ、俞灝明(笑)。
      確かに弟キャラなのかな、という気もしますが。

      大陸の若手がどんどん出てくるのは、中華圏の音楽業界にとっても、良い刺激になっていいことですよね。
      今までは、どうも大陸の音楽は台湾に押されている感じでしたが、これから先は違ってくるかもしれませんね。

      
>快樂男聲 出身ですかあ。

      6位だとか、そんな順位だったみたいです。
      私のご贔屓の陳楚生が1位で、他にも蘇醒、魏晨、張傑、阿穆隆なんかもそうなんですね。
      阿穆隆も「木頭人」、ちょっと気に入ってるんです(笑)。
      こうして見てみると、最近、話題になる若手さんに、「快樂男聲」出身の人は確かに多いですね。
      本当に、選考結果が確かなものだったということかもしれませんね。

      >大陸版、花より男子は、見たことないのですが、どんななのでしょう。

      私も、最初しか見ていないので、何とも言えませんが、どの国のものよりも「青春ドラマ」になっている気がしました。

      五月天、
      >楽曲が聞きやすいのかもしれません。
      
確かに楽曲は結構魅力的なんですよね。
      でもヴォーカルが……(考えてみれば、これって周董と同じパターンです / 汗)。
      信樂團の阿信改め信のヴォーカルがやっぱり好きなんでしょうね、私は。
      そして何より信樂團の重たい、アジア圏には珍しい立派な(?)HRバンドぶりが好きなんだと思います。

      >そういえば、Fanyは、足をけがしてるんですね。
      そうなんですね。
      全然気付いていませんでした。
      一番忙しいときの怪我となると、いろいろと大変でしょうね。
      そんな様子も見せずに頑張ってますよね。
      ソロということで、1人で頑張るしかないですもんね……。
      Brianがバックステージに来てくれた、というニュースを見て、嬉しくはなりましたが、やっぱり2人一緒に画面に登場して欲しいですね。

      キム・テウ、お気に入りなんです、私も。
      あの体格だからなのか、とても響く良い声の持ち主ですよね。
      歌も文句なくうまいですし。
      聴き惚れてしまいます(笑)。
      彼、G.O.Dのマンネなんですよね(笑)。
      えんでぃと同じ81年生まれですから。
      ユン・ゲサンよりも、何よりホヨンより下っていうのは、どうしても受け入れられないんですが(笑)。

      アイドルさんたち(笑)、やっぱり可愛いですね〜。
      しみじみ「可愛いなぁ」と思いながら見せていただきました。

  2. こんばんは!

    『擁抱』はすごい良いですね!粵語版もまたちがった味があり、素敵です~

    『一起来看流星雨』は・・・、1話観たのですがその後は放置状態です~(汗)
    確かこのドラマでも挿入歌を歌っていましたよ。

    その時に他の曲も何曲か聴きましたが、どの歌だかは忘れましたが少しリアルな交通事故シーンがあり、微妙に引いてしまいました・・・(汗)(^^ゞ
    うまいなぁ~とは思っていたのですが。。。なんとなくそのままに(笑)

    • ちろさん、こんばんは!

      「擁抱」は本当に良い曲ですよね。
      楽曲の良さが一番なのでしょうが、俞灝明のヴォーカルと声質もかなり好みだったりします。
      上手いですよね、歌。
      これで6位だったのか……、なんて思ったりも(笑)。
      (優勝した陳楚生の方が確かに上手い気はしますが……)
      きっとレッスンを重ねて、『快樂男聲』時代より上手くなってるんでしょうね。

      同じ曲でも、國語と広東語でずいぶん雰囲気が違ってきますよね。
      広東語曲も大好きなので、両ヴァージョン聴けるだけでも嬉しいです(笑)。

      >『一起来看流星雨』は・・・、1話観たのですがその後は放置状態です~(汗)

      私もなんですよね……。
      他に見たいものがたくさんありますもんね。

      >確かこのドラマでも挿入歌を歌っていましたよ。
      みたいですね。
      主題歌も4人で歌ってるんですよね。
      4人でインタビュー番組に出ていたり、結構顔を見ていたのに、ドラマに出ている俞灝明と歌を歌っている俞灝明が重ならなくて、気付いてなかったんですよね……。

      MVでリアルな交通事故シーンですか?(汗)。
      台湾もですが、たまにそういうのがありますね。
      そんなところに力を入れなくていいから、と思ってしまいますよね。
      歌よりも他に気を取られてしまうことになりそうで、逆効果じゃないのかな?なんて思ったりも……。

  3. 小穂さん
    こんにちわ~ またまた来ちゃいました~
    そして、「擁抱」広東語聞いて、今は、阿穆隆「木頭人」聞いて見ています。
    思うのですが、彼らに曲提供している人たちって、有名な人ばかりですよね。曲自体すでにとても素敵な気がします。

    広東省は、基本は広東語だと思いますよ。
    ただ、香港の友達いわく、聞けばわかるらしいですが。

    >>キム・テウ、お気に入りなんです、私も。
    あの体格だからなのか、とても響く良い声の持ち主ですよね。
    歌も文句なくうまいですし。
    聴き惚れてしまいます(笑)。
    彼、G.O.Dのマンネなんですよね(笑)。
    えんでぃと同じ81年生まれですから。
    ユン・ゲサンよりも、何よりホヨンより下っていうのは、どうしても受け入れられないんですが(笑)。

    これみて、あまりにも納得して、実は、このコメント書きたくて、コメント書いてます。
    以前、韓国のトークバラエティーで、外国人の女性がたくさんでてくるKBSの番組にファンボオンニ、キム・テウ氏がでていて、2人が年齢を確認しあう場面があって、その時、オンニより1つ年下ってことになり、私もびっくり!
    どうみても、あの貫禄はファンボオンニより年上でしょう~と。
    Andyと同じ年になるんですね。。。。GODのマンネだったんですね。GODってもっと上だと勝手に思っていたので、これまた驚き。
    この間、SESのパダ氏とファンボオンニが同じ年っていうのも知り、びっくりしました。芸歴がSESのほうが長いから、年上かと思っていました。といか、ユジンがファンボオンニよりも年下というのも知らず。
    アイドルって、若い頃から活動開始しているから、こうなるんですよね。それ考えると、ファンボオンニは20頃から開始だから、遅いほうなのだなあ~と改めて気づいたり~

    アイドル、かわいいですよねー
    というか、AndyのSingleManのステージ見られましたか?
    やっぱりAndy。なんか、かわいかったです。成熟美とかいいますが、なんかやっぱりかわいかったです。
    GODのマンネとは、かなり違いますねえ~ 笑
    神話の再結成、みたいですねえ~
    それ思うと、SS501は、デビュー5年目だけれど、まだ23,4だし、かわいいですよねえー 彼らの魅力なのだと思います。最近ヒョンジュンは髪を切ったのですが、下の動画1分ごろにセットしてない素顔の彼が映るのですが、高校生みたいです。笑
    >http://www.youtube.com/watch?v=BZ1f3r9jCFs&feature=related 
    ファンボオンニは音楽番組でないし、ss501のステージ楽しみにしている最近です。ミーハーになってます。意外に楽しかったりして~ あは。

    • orangeglassesさん、こんばんは!
      いらしていただくのは、いつでも大歓迎です。

      阿穆隆の「木頭人」もなかなか良いですよね。
      楽曲自体が魅力的なものが最近は多くなりましたよね。
      新人さんでも、こういう良い曲を提供してもらえるのっていいことですね。

      >ただ、香港の友達いわく、聞けばわかるらしいですが。
      やっぱり香港と広東省では、違いがあるのでしょうね。
      “香港粵語”という言い方をすることがありますが、やっぱり香港は独特なのでしょうか?

      へぇ、キム・テウはファンボより年下なんですね〜。
      まったくそんなふうには見えませんね(笑)。
      >どうみても、あの貫禄はファンボオンニより年上でしょう~と。
      おっしゃる通りです!(笑)
      何をどう考えても、キム・テウの方が上に見えますよね。

      ということは、ファンボはホヨンと同い年(ソン・ホヨンは80年生まれだったはず)?
      ホヨンと同い年だといわれると、そんな感じもしますね。
      やっぱりキム・テウが老けて見えちゃうんですね……。

      >GODってもっと上だと勝手に思っていたので、これまた驚き。
      パク・ジュンヒョンさんだけがかなり上ですが(69年生まれ)、あとはみんな、そこそこ若いですね。
      ユン・ゲサンとデニー・アンが78年だったと思います。
      あとはホヨンとキム・テウですね。

      女性グループも多いですし、デビューが早い人も多いですから、年齢ってわからないですね。
      ユン・ウネも芸歴は10年くらいになりますよね、まだ25歳くらいですけど。
      ユン・サンヒョンに「大先輩」と言われるだけのキャリアはありますもんね、彼女も。

      SS501、可愛いですね。
      何なのか、とにかく彼らを見ると「可愛いなぁ」と思ってしまいます(笑)。
      何をしていても可愛く見えますね。
      ヒョンジュンも今のヘアスタイルだと、一層若く見えて、一段と可愛くなりましたね。
      YouTubeで映像を見ましたが、確かに高校生みたいでした(笑)。
      しばらくは彼らも忙しいでしょうし、あちらこちらで顔を見ることができそうですね。

      えんでぃのステージ、全然見てないんです(汗)。
      ミヌやヘソンは平気なんですが、ドンワン、ジニ、えんでぃの3人については、1人で歌っているのを見ていると、なぜだかものすごく緊張して疲れてしまうんです(笑)。
      なので、結構見ないようにしているかもしれません(笑)。
      えんでぃはメンバー全員、特にエリックに可愛がられてますから、いつまでもマンネのイメージですが、最近は大人っぽくなりましたよね。
      でも、やっぱりマンネだな〜と思いますが(笑)。
      全員揃ってふざけあっている彼らが早く見たいです。
      あと3年くらいは無理なのでしょうね、きっと。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中