Kiss Radio

明日のHit FMの HitDJ は小綜(鄭元暢)なんですね。
どんな選曲で聴かせてくれるのか、正直、あまり予測がつきません(笑)。
 

ちなみに翌日のHitDJ は COLOR。
COLORといえば『痞子英雄』ということで、こちらもちょっと気になります。
忘れずに録音しなければ。
 

Macの前に座っているときは、iTunesで音楽を聴いているか、そうでなければインターネットでラジオを聴いていることも多い私。
特に何かしながらラジオを聴くときには、Hit FMよりもKiss Radioを聴いていることが多い気がします。
Kiss Radioの大眾廣播電台か網路音樂台か、大抵、そのどちらかを聴いているのですが、まだ國語をほとんど聴き取ることができなかった頃からKiss Radioには随分お世話になりました(笑)。
なぜなら、Kiss Radioは今流れている曲のタイトルとアーティストをHP上に表示してくれるから(笑)。 

ラジオって、聴きながら「この曲、良いなぁ」と思ってもタイトルなどがわからないことも多くて、残念だったりすることが多かったのですが、Kiss Radioの場合は「良いな」と思うとすぐにHPをチェックすればそれが誰の何という曲か確認できるのが有り難かったんです。
私の場合、ラジオを通して興味を持ったアーティストさんが多いのですが、その出会いのほとんどはKiss Radioを通してだった気がします。
Hit FMも楽しいプログラムが多いですが、Kiss Radioもお薦めのラジオ局ですね。
 

KISS RADIO 大眾廣播股份有限公司
 http://www.kiss.com.tw/
 

KISSRadio 網路音樂台
 http://kissradio.kiss.com.tw/

Kiss Radio」への2件のフィードバック

  1. 小穂さん、こんばんは。

    そうです、そうなんです!
    HitFMわたしも好きでよく聴くんですが、誰の何という曲かわからなくてせっかく素敵な曲に出会えてもそれっきりになってしまって。。。

    KISS RADIO、なんてリスナー思いなんでしょう!!
    かゆい所に手が届くというか(褒めすぎですか?)、いつもいつも残念な思いをしていたわたしにとってはとてもうれしいサービスなので思わず力が入ってしまいました(笑)。

    • 香里さん、こんばんは!

      ちょうど、文章だけだとわかりにくいかなと画像を入れて編集していたところにコメントをいただきました。
      ありがとうございます。

      ですよね、海外のラジオって、素敵な曲に出会っても、タイトルも誰の曲かもわからなくて悔しいというか残念な思いをすることが多いですよね。

      Hit FMの方がポピュラーなんだろうと思いますが、私は中華圏にはまった当時は特に、ずっとKiss Radio一辺倒でした(笑)。
      「この曲、いいなぁ」と思うたびに、すぐにHPの情報を更新して、タイトルとアーティスト名をメモして、というのを繰り返していました。
      それで出会えたアーティストさんが多いです。

      香港のラジオ局でも、オンエア情報をアップしてくれるところがあったりするのですが、やっぱりリスナー側としてはありがたいサービスですよね。
      特に海外の人間にとっては、感動的なくらいにありがたくって(笑)。
      Kiss Radioさまさまだったりします(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中