協志@『百萬大歌星』

Twitterでも呟いていたのですが、先週の『百萬大歌星』に協志がゲストとして登場していました。
 

最初に黄玉榮が出演していて、それも楽しかったんですが、やはり協志ですね。
ただ、簡単な問題だと協志の場合、30萬なんてすぐに持って帰られそうだからなのか、出演するたびに問題がマニアックになっていて、私なんかには聴いたこともない曲も多くなってきました(汗)。
でも何にしろ、協志の歌が聴けるのはとても嬉しいですね。
 

今回はまず、ワンフレーズとはいえ「太傻」が聴けたのも良かったです。
「太傻」、大好きなんです。
仁甫が歌ったのを以前聴いたことがあったと思うんですが、協志は今回が初めてだったような気がします。
 

そして“永遠の25歳” (笑)譚詠麟の歌や、杜德偉の「把你寵壞」、やっぱりうまいなぁと思う台語歌とか、協志らしく聴かせてくれます。
「浪花節だよ人生は」の台語版とか、上手かったですね(笑)。
日本語でも聴かせて欲しいかも。
そして「王妃」(蕭敬騰)。
これもなかなか味があって良かったですね。
蕭敬騰とは声の質が随分違うので、かなり感じが違ってはいますが、協志のも好きです。
 

それにやっぱり協志はあまり詰まらずにスムーズに歌い切っちゃいますよね。
さすがです。

周杰倫の「雙截棍」は協志にはあまり向かないかも、と思いましたが(笑)。
 
また近々出てくれるといいんですけど。
 
Youtubeにアップされています。
協志の部分だけですが、一応、リンクを。

 
百萬大歌星2009-09-26 pt.7/10
 http://www.youtube.com/watch?v=1FwNddK8bKA&fmt=35

 
百萬大歌星2009-09-26 pt.8/10
 http://www.youtube.com/watch?v=vDtrksJUXxE&fmt=35

 
百萬大歌星2009-09-26 pt.9/10
 http://www.youtube.com/watch?v=K9AvBhpRG8g&fmt=35

 
百萬大歌星2009-09-26 pt.10/10
 http://www.youtube.com/watch?v=bK0d8gWNfvg&fmt=35
 
  

広告

協志@『百萬大歌星』」への2件のフィードバック

  1. 小穂さん、こんにちは!
    すみません、Twitter気付きませんでした(汗)

    歌のほうばかり気になって結局どこで失敗したのか把握してませんが、今回は敵をとりにきたというか、面目躍如で研究してきたという感じがしました。

    やっぱり台語歌がしっくりきますし、上手いですね。
    「これは日本語でも歌ってほしいなあ」と思う歌がありますね。

    明らかに予習してきたらしい「王妃」。
    最近の歌に疎そうなので心配でしたが、自信たっぷりに歌い過關。協志自身も「やった!」っていう表情をしていましたよね。「王妃」は協志の声質にあわないのではないかとおもっていたのですが、また違った雰囲気で予想以上によかったです!!(蕭敬騰のアルバム、迷ったものの購入してなかったのですが欲しくなっちゃいました、笑)

    周杰倫の「雙截棍」はあれで過關?と疑問に思いませんでしたか?(苦笑)RAPは向いていないみたいですよね。

    「國境之南」は残念!范逸臣は全くレパートリーにないように感じます(汗)映画見ているでしょうしこれ位は歌えるのでしょうか?

    現状「百萬大歌星」くらいしか歌を聴ける機会がないので、今後もどんどん出演してくれたらなあと思っています。

    • Ruminさん、こんばんは!

      いえいえ、Twitter、目立ちませんからね(笑)。
      Twitterは気軽に使えるので、情報発信にも情報収集にも、かなり便利に使っています。
      陶喆とかVannessなんかも、時々つぶやいてくれてますが、台湾でももう少しTwitterの輪が広がってくれると嬉しいな、なんて思ったりもします。
      blogより、もっと生の声に近いものが聴ける気がするんですよね。

      さて、協志ですが、明らかに準備してきましたよね(笑)。
      まずその点が、負けず嫌いで努力家で生真面目な協志らしいと思いました。

      >やっぱり台語歌がしっくりきますし、上手いですね。
      そうなんですよね、台語が一番しっくりきている気がします。
      他の人の歌でも、しっかりと聴かせてくれますよね。

      日本の演歌の台語カバーも多いですし、協志の日本語力なら充分日本語でも歌えますよね。
      日本語でも歌ってみて欲しいです。

      そして「王妃」(笑)。
      お見事でした。
      新しい曲は苦手に見える協志ですが、今回はヤマを張って勉強してきたような気がしましたよね。
      私も協志の声質にはHRは難しいのでは?と思っていたのですが、期待以上に歌いこなしてくれていて、これはこれで良いなぁとしみじみ聴いてしまいました。
      番組の性質上、きちんと曲に表情をつけて歌うところまでは必要ない状況であのレベルですもんね。
      本気できちんと協志なりにあの曲を料理して歌ってくれたら、どんな「王妃」を聴かせてくれるんだろうと想像してみるのも楽しかったです(笑)。
      できれば本当に聴いてみたいです。

      周杰倫の「雙截棍」は、見ているこちらも力なく笑って誤魔化しました(笑)。
      HRはOKでも、Rapはダメですね。
      でも、私はRapが全然ダメなので(嫌いなんです、Rap)、元歌をよく知らないんですよね(汗)。
      こんな歌なの?と思いつつ聴いていました。

      「小李飛刀」は広東語だから難しいでしょうが、どうせなら周華健の「刀劍如夢」が聴いてみたかったです。
      そんなにマイナーな曲じゃないような気がするんですが……。
      Rapに挑戦!ということだったのでしょうか?
      でも、Rapには明らかに向かないですよね、協志は。

      >范逸臣は全くレパートリーにないように感じます(汗)
      ですね。
      あの大ヒット曲「I believe」が歌えないのを考えると、全体的に范逸臣は無理そうですね。
      彼の歌なら、協志の声にはかなり合いそうに思うので、ちょっと残念な気もしますが。

      私も協志と仁甫の歌声に飢えているので(笑)、歌声を披露してくれるならそれだけで嬉しいです。
      NONOと間違えられついでに、このまま班長としてレギュラーになってくれても……(笑)。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中