張棟樑「沉默的瞬間」

dl_cmdsj改版(影音限定慶功版)がリリースされて、ようやく手許にやってきました張棟樑の新しいアルバム「沉默的瞬間」。

張棟樑らしさが随所に生きていて、ゆったりと気持ちよく聴くことができる1枚です。
でも、同時にこれまでのアルバムと比べて、落ち着きが増したというのか、大人っぽさも感じられる気がします。
軽やかなところは軽やかに、抑えるところは抑えて、と以前に比べ一層表現力が増したような……。

もともと歌は上手い人なのですが、少しずつ、これまでの楽曲のテイストとは異なる要素を持った曲にも挑戦している気がします。
「男人不壞」なんて、これまでの彼には見られなかった曲ですね。
この曲での棟樑の歌い方も声も魅力的で、これからもバラードに加えてこういう曲も聴かせて欲しいと思います。

それから1曲目の「Sempurna」、カバー曲ですが、このメロディ、好きです(笑)。
1度聴いただけで、サビの部分がその後しばらく、頭の中でぐるぐる回っていました(笑)。

棟樑もとにかく声が好きなので、どの曲もお気に入りですが、今のところはバラードの「不要再聽他寫的歌了」が好きかな。

また聴き込んでいくうちに変わってくると思いますが……。

全11曲が収録されています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中